2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Zest de アンサンブル、無事終了いたしました。
地下鉄の駅前広場なので、足を止めてくださる方も多く、
フルートだけでない、いろいろな楽器のアンサンブルや大人数での合同演奏など、
演奏者もお客様も楽しめるイベントになったと思います。


今回、ふわりんこは、個人的に非常になつかしい曲を演奏しました。

ラモー作曲「タンブラン(you tube動画は参考です)

4年ほど前、エトワールのフルート隊メンバーで、大阪のムラマツホールのイベントに出演させていただいた時の曲です。
この曲、ただのフルートアンサンブルでなく、題名で分かるように打楽器パートがタンバリンを演奏する楽譜なのです。

ムラマツホールの時は打楽器専任がおらず、フルートメンバーの一人が足首に鈴をつけて演奏するという、なんとも楽しいアレンジをしたのですが、

今回は、ルーツの神パーカッショニスト、Kさんにタンバリン叩いてもらいました。

Kさんといえば、京都の吹奏楽ギョーカイ?では知る人ぞ知る人物。
彼にあんな大変カワイイリズム(幼稚園児のカスタネットレベルかも^^;)を叩いてもらうなんて、
何という贅沢でしょう♪

そこはそれ、神パーカッショニストのKさん。さりげなくアレンジも加えてくださって、
それは楽しい「タンブラン」になりました。


常に新譜を求めて彷徨いがちな私たちですが、こうして、昔の曲を引っ張り出して演奏するのもいいものですね。
新しい発見もあるし、メンバーが変われば演奏も変わる。

手持ちの楽譜も大事にしようと思います。
スポンサーサイト

この記事へコメントする















ふわりんこ♪まゆみ

Author:ふわりんこ♪まゆみ
京都のとある楽団で知り合ったお母ちゃん2人が意気投合☆
アンサンブルでライブ活動を初めました!
2013年には新メンバーも参加でトリオに♪
ほんわかした雰囲気を楽しんでくださいませ♪





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。