2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーツのスプリングコンサート、おかげ様で盛況の内に無事、終えることができました。
かかわったすべての方々に、感謝です。


今回のコンサートでは、大曲?「ローマの松」に挑戦したため、
今まで一緒にステージに載った事のない楽器たちとの共演が楽しかったです。


まずは、ハープ

ステージ上では私の真後ろに位置したので、
演奏中、後ろから天上の音楽を浴びるような快感

それまで楽譜を追いかけるのに必死だったけれど、
あの音を浴びた途端に「オトメなキモチ」になれました


そして、コントラファゴット

ルーツのファゴットさんが(もしかしたら「松」のために?)新調したピカピカの楽器でした。

ダブルリード特有のやわらかい音ながら、お腹に響く超低音
初めての経験にめっちゃ興奮

自分が高音担当のせいか、低音楽器には強く惹かれます。



毎回のことながら、1ステージ終えるたびに新しい出会いや経験があるのも、
音楽をやめられない要因の一つとなっています。



出会いもあれば、別れもありました。

大事なメンバーの一人だったチューバ吹きさんが、コンサートを前にして帰らぬ人に…
アンコールの「亡き王女へのパヴァーヌ」では、冷静さを保つのに努力が要りました。

きっと、一緒にステージに載っていてくれた、と思います。
スポンサーサイト

この記事へコメントする















ふわりんこ♪まゆみ

Author:ふわりんこ♪まゆみ
京都のとある楽団で知り合ったお母ちゃん2人が意気投合☆
アンサンブルでライブ活動を初めました!
2013年には新メンバーも参加でトリオに♪
ほんわかした雰囲気を楽しんでくださいませ♪





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。